いよいよ目的の久住登山(*^▽^*)ゞ

 今日は晴れ間もあり目的の弟2弾(^ー^)/久住登山、決定になりました♪1度目は小学6年の修学旅行で、今回は2度目の久住登山!2リットル入る水筒に非常食をリュックに入れ、牧ノ戸峠からスタートしました。テンションも上がり息も荒れ、心に余裕が無いまま休憩場に付き、だんだん呼吸が整い小さなお花を見たり山の景色や変化に感動しながら、色々な方々とすれ違いました。「山では素直に”おはようございます・こんにちわ”と挨拶が出来るのに都会ではどうした出来ないのだろう!不思議だね」とか、会話をしながら少しずつ登りました。

15.08.14a  第一休憩場から見た風景

15.08.14c15.08.14b

軽トラがキャンピングカーに変身(*^-^*;)

2年前、透き通る綺麗な久住の星空に心を打たれ、もう一度星空が見たくて唐草模様の愛車の軽トラで夜空を見ながら宿泊をしょうと考えたのが、農業用の高さ2メーター50くらいのビニールハウスでした!ビニールの下から蚊が入らない様に、ポールには下げれる洗濯バサミで生地を吊るし、荷台の底にはベニヤ板をひき、見る見るうちに唐草模様の軽トラは、キャンピングカーに変わり天井からは・・・星空が見えるはずだったのに雨雲の様な曇が見えました(×。×) 深夜、2回ほど雲の切れ間から星空が少し見ることが出来ましたが、小雨も振り始め薄・薄のビニールは風が吹くと上下に動き少し布団が濡れる中、突風も吹き始め、晴れたかと思ったら小雨が降り、雨が止んだかと思えば突風!その波は3回ほどありました。だんだん気温も下がり毛布3枚でも冷える久住に耐え、朝4時、仮眠状態でしたが目も覚めてしまい、色々と片付けていたら日の出が始まりました。(*^▽^*)ゞ♪♪反省点はたくさん有りますが久住登山の実行です♪

    s-DSC0759